第69回「写真道展」の入賞・入選者が発表されました

Date:2022.03.31

北海道新聞と北海道写真協会が主催する第69回写真道展の入賞・入選者が発表されました。
恵庭市文化協会の加盟団体である恵庭写真協会(西沢寛会長)から、五東建夫さん「厳寒の朝」、吉村登美子さん「川辺の煌めき」のお二人が会友奨励賞を受賞しました。
会友奨励賞は会友を対象に選ばれる難関、奨励賞全5点のうち2点が恵庭写真協会の会員でした。
写真は、五東さんの受賞作「厳寒の朝」、昨年1月厳寒の千歳川上流に通い続け撮影した作品です。

恵庭写真協会会員の入賞・入選者は次のとおりです。(敬称は省略します)
【会友奨励賞】 五東建夫 吉村登美子
【第一部 自由】
◇三席 佐野ミヨ
◇入選 神能俊行 菅原恵子 中岡正美 服部健治 森崎義和
【第二部 観光・産業】
◇入選 神能俊行 
【第三部 ネイチャーフォト】
◇入選 佐野ミヨ 菅原恵子